(1)対象事業所は・・・
  • 税理士業務を主たる業とする事業所
  • 上記事業所の事業主又は従業員を主たる構成員とする法人又は団体の事業所
(2)加入申込に必要な書類
    〈基金へ提出していただく書類〉
  • 事業主同意書(事業主の加入についての同意書)
  • 従業員同意書(事業所における被保険者の過半数以上の自署捺印)
  • 申立書(主として税理士法人以外の法人)
  • 社会保険適用通知書または社会保険料の領収書の写し(直近)


(3)認可を申請します
    当基金が、(関東信越厚生局経由)厚生労働大臣あて認可申請をします。通常、認可を受けるまでには1〜2カ月を要します。
(4)認可受理後に必要な書類
    加入の認可に伴い加入適用日に遡り、次の書類を提出していただきます。

    〈基金へ提出していただく書類〉
  • 加入時の加入員資格取得届
  • 事業主関係登録届
  • 預金口座振替払いに関する届出書


(5)掛金の納付告知
    基金にご加入後、加入適用日に遡って基金掛金を納付していただくことになります。

各種手続【事業所の新規加入手続】